PAFEC-EHL GiD インターフェイス

GiDは、市販の汎用プリ・ポスト・プロセサです。PAFEC-GiDインターフェースは、PAFEC-EHLとGiDをインターフェースします。以下の結果は、GiD 7.1でポスト処理されたものです

 

潤滑フィルム中の圧力コンター(クランク角=300度)


潤滑フィルムの厚さ(クランク角=300度)

オイルフィルムのクランク角対最大圧力、最小の厚さ

(1) オイルフィルムのクランク角対最大圧力

(2) オイルフィルムのクランク角対最小の厚さ

オイルフィルムの圧力と厚さのコンターのアニメーション

オイルフィルムの圧力と厚さのコンターのアニメーションは、GiDで表示することができます。
それらの例を以下に示します。

オイルフィルムの圧力コンターのアニメーション(Step=クランク角度)


(4) オイルフィルムの厚さコンターのアニメーション(Step=クランク角度)


オイルフィルムの圧力コンターのアニメーション(環状メッシュ)

PAFEC-EHL GiDインターフェースは、圧力の解析結果をフィルムの実際の形に置き換えた環状メッシュ上に表示できます。さらに、圧力の解析結果は、フィルムの厚さの変形結果と重ねて環状流体フィルムメッシュ上にも表示できます。


(a) オイルフィルムの圧力コンターのアニメーション(Step=クランク角度)




(b) オイルフィルムの圧力コンターと厚さの変形を組み合わせたアニメーション(Step=クランク角度)

上に戻る