PAFEC-PafLS スピーカ設計支援ツール

スピーカ設計支援ツール

PAFEC‐PafLSは、PACSYS社が開発したスピーカ設計支援ツールです。このツールは、スピーカの形状、材料の設計データをメニュー形式で指定することによりスピーカが設計され、そのスピーカの周波数特性、音圧分布等を計算し表示します。形状入力は、2D軸対称モデルに対してパラメーターを指定することで行なわれます。一方、設計された形状は3D表示できます。また、3Dでアニメーション表示もできます。
なお、PAFEC‐PafLSで対応できない種類のスピーカ設計に対しては、音響解析ソフトウェアPAFEC‐VibroAcousticsをご検討ください。

PDFダウンロードPAFEC‐PafLS カタログ ダウンロード 
(PDF形式 0.9MB)

特徴 機能 販売価格 トライアル
図01
PafLSのメニュー画面

図02 Schematic View(設計図面の表示):モデルの入力パラメーターを表示

図03 Structure View(構造の表示):変形形状やアニメーションのために3D表示

図04
SPL Graphs View(音響グラフの表示):指定のマイクロフォン節点での周波数対音圧グラフ

図05 Acoustic Field View(音場の表示):指定周波数での音圧分布

PAFEC-PafLS1.0に幾つかの新機能が追加されました!


 Impedance Graph:ボイスコイルのインピーダンス特性


 Velocity Graph:速度特性


 速度特性の観測点(赤点)